福岡市 WH vision レディース セレクトショップの 最新情報

ゴージャス&ボリューム感たっぷりのエコファーコートは、軽やかに・カジュアルに着る!

皆さん、こんにちは。

 

 

 

今回は、エコファーコートを使ったコーディネイトをご紹介します。

 

 

 

コチラ

↓     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓

IMG_1128

プードルのようなエコファーコートですが、

 

 

 

当店が考えるエコファーコートの着方は、

 

 

 

カジュアルテーストに振り切って、

 

 

 

見た目の軽やかさを演出することです。

 

 

 

エコファーコート自体が肉厚素材のため、どうしてもボリューム感が出ます。

 

 

 

なので、肉厚素材でもスマートな着こなしでスッキリ見せるほうがいいように思います。

IMG_1129

寒い時期に着用するため、

 

 

 

つい、ハイネックやタートルネックを合わせがちですが、

 

 

 

当店なら、あえて白いクルーネックTシャツ+カーディガン+デニムという、

 

 

 

カジュアルに振り切ったコーデにします。

 

 

 

そして、丸エリに沿うように短めのネックレスを重ねます。。。。

(天然のグレーケシパール+天然ターコイズ、かなりお洒落です!)

 

 

 

また、エコファーコートはゴージャス感もあるので、

 

 

 

これに、綺麗めを合わせると、、、、、

 

 

 

どうしてもゴージャスになりすぎます。。。。

 

 

 

なので、逆のテースト、すなわち、カジュアルに振り切ったコーデにするということですね。。。

 

IMG_1130

実は、細いグレーレオパードのハラコ素材のベルトがいい仕事してます。。。。

 

 

 

見える面積は狭いのに、存在感があります。。

 

 

 

そして、このレザーグローブも、いい味出してます。

 

IMG_1131

グローブって、

 

 

綺麗めすぎるスキニーな薄いタイプか?

 

 

どカジュアルな分厚いグローブのようなゴツいものが多いでしょ?

 

 

でも、これは、ほどほどに綺麗めで、

 

 

 

ほどほどにカジュアルなので、

 

 

 

両方のテーストに対応します。

 

 

 

しかも、スマホのタッチパネル操作もできるという優れもの!!

 

 

 

さて、バッグはというと、、、、

IMG_1132

「えっ麻のバッグ?」と思われるかもしれませんが、

 

 

 

地厚な麻バッグで、こんなブラックリネン素材なら、

 

 

 

ツィード素材とだって合わせることができます!

 

 

 

肝心なことは、「季節で素材をくくらない」「季節で素材を決めつけない」ってことなんです。

 

 

 

洋服の歴史が古い欧米では、

 

 

 

モフモフファーコートに、

 

 

 

こんなリネンバッグを肩に下げて

 

 

 

スーパーマーケットにお買い物っていうマダムがたくさんいますよ。。。

 

 

 

これに、白いスニーカーを合わせて、

 

 

 

ラグジュアリー感がにじみ出るカジュアルファッションなんて、

 

 

 

「粋」以外の何物でもありませんよ~!!笑

 

 

 

この冬、ぜひ参考にしてみてください!!

 

 

プードルファーコート・・・SACRA  59400

ネックレス・・・ 63800

白Tシャツ・・・MAJESTIC 13200

ベルト・・・もののぐ7480

カーディガン・・・28600

デニム・・・ARATA 38500

グローブ・・・24200

リネントートバッグ・・・38500

 

 

 

冬のお洒落提案②大人の定番アイテム「SACRAのチェスターコート」は一生モノ!

皆さん、こんにちは。

 

 

今回は、大人の女性が着るにふさわしい王道的な定番アイテム:チェスターコートをご紹介します。

 

 

コチラ

↓     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓

IMG_0870

19世紀イギリスの稀代の洒落者:チェスター・フィールド侯爵が来ていたことが起源とされる「チェスターコート」。

 

 

 

ひざまで掛かる丈の長さとジャケットのようなラペルが特徴です。

 

 

 

フォーマルからカジュアルまで幅広く合わせることができる「大人の定番アイテム」のひとつです。

 

 

 

今回当店がセレクトしたブラックのチェスターコートは、

 

 

 

もともとフォーマルな雰囲気を持つアイテムのため、

 

 

 

ワンピースやセットアップなどのフォーマルアイテムの上に羽織ったり、

 

 

 

全く逆のテイスト:カジュアルなデニムやベイカーパンツとも合わせることができます。

 

 

 

靴に至ってはパンプスやブーティのみならず、ワークブーツやスニーカーもよく合います。

 

 

 

冬コートの中ではこれほど着まわしの自由度が広いコートも珍しいと言えるほどです。。。。

 

 

チェスターコート・・・SACRA  108900円

ニット・・・SACRA 42900円

ワッフルTシャツ・・・フルカウント 15180 円

パンツ・・・ヴィフォルム 17600円

バッグ・・・ io pelle 45100円

 

 

 

 

次のコーディネイト

↓    ↓    ↓    ↓     ↓

IMG_0858

このチェスターコートのデザイン的な特徴は、

 

 

 

やや深めのダブルブレスト+低めの6つボタン、

 

 

 

肉厚なニットでも着れるゆったり身幅とアームホールで、

 

 

 

ゆったりしたデザインなのに逆にスッキリ見えるところです。

 

 

 

あえてインナーにミドルゲージのタートルニットをスカートにインにして、

 

 

 

インナーのボリューム感をわざと大きくすることで、

 

 

「甘く・緩い・女性らしさ」を演出しています。

 

 

まあ、

 

 

いろんな着方が楽しめるってことですね!!

 

 

永く着るなら、こういうデザインがいいですね。。。

 

 

ニット・・・SETENS 18700円

スカート・・・De bon coer  17600円

バッグ・・・io pelle 25300円

冬のお洒落提案① WH VISION流 お洒落な「1マイルウエア」はラグジュアリー感が大切!

皆さん、こんにちは。

 

 

 

長引くコロナ禍で改めて注目されるようになったお洒落な部屋着:通称「1マイルウエア」。

 

 

 

当店が考える1マイルウエアは、

 

 

 

そのまま寝ることができるくらい着心地がよい上質素材であること・

 

 

 

身体を締め付けないリラックス感のあるデザインがキーワード。

 

 

 

これらに、綺麗なカラーコーデを足すことで

 

 

 

グンとお洒落な1マイルウエアが出来上がります。

 

 

 

ポイントは、どんなにカジュアルでもラグジュアリー感が必要だということ。

 

 

 

そして、ラグジュアリー感はやはり「良い素材」ということになります。

 

 

 

例えば、こんな感じです↓    ↓    ↓    ↓    ↓     ↓

IMG_0851

部屋着にちょっと羽織って、近くまでお買い物に行くコーデ。

 

 

 

着心地の良いTシャツとリラックス感満載のストレッチコーデュロイパンツに

 

 

 

エコファーコートをサッと羽織って。

 

 

 

部屋着と外出着の差がないことが、お洒落の証!

 

 

 

カートに食材を積んだお買い物姿がサマになるってもんです!

エコファーコート・・・SACRA 59400円

Tシャツ・・・SETENS 12100円

パンツ・・・De bon coer 12100円

バッグ・・・io pelle 25300円

ストール・・・Pn1876 27500円

靴・・・ 別注品 24200円

 

 

 

お次はコチラ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

IMG_0853

こちらは、ホームパーティ時のコーディネイト。

 

 

 

サテンのスタンドカラーブラウスに

 

 

 

カシミアカーディガン+ストレッチコーデュロイのワイドパンツという

 

 

 

リラックス感がありながら、華やかさも兼ね備えています。

 

 

 

ポイントは、ワイングラス片手にサテンブラウスを部屋着で着るからムードが出るってもんです!

カーディガン… C.T.Plage 39600円

サテンブラウス・・・ SACRA 25300 円

パンツ・・・De bon coer 12100円

ワイングラス・・・トライタン 770円

合わせやすくて断然オシャレ!ブラックエコレザースカーチョ!!

皆さん、こんにちは。

 

 

今回は、履くだけで断然お洒落に見えるエコ素材「エコレザースカーチョ」をご紹介します。

 

 

コチラ   ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

IMG_0096

ニット・・・VINCE 74800円

スカーチョ・・・FANTASTICDAYS 19800円

 

 

 

シンプルなコーディネイトなのに、

 

 

 

インパクト大!なコーディネイトでしょう?

 

 

 

動物保護の観点から、今や世界的な流れになったエコレザー素材ですが、

 

 

 

この素材のメリットは、水分をはじくため天気の悪い日でもガンガン使えるということ。

 

 

 

そして、もうひとつ。

 

 

 

季節感がない素材なので、(夏は暑苦しいですが)一年中使える素材だということです。

 

 

 

今回当店がセレクトしたのは、フレアスカート風ガウチョパンツ=「スカーチョ」。

 

 

 

色がブラックのため、単体だとハードでクールな印象ですが、

 

 

 

逆にキレイめなアイテムとの相性がとても良いのです。

 

 

 

キレイめトップス+エコレザースカーチョの組み合わせは、

 

 

 

ハードになり過ぎず、ベーシック過ぎないという、

 

 

 

おいしいトコ取りのコーディネイトなんです!

 

 

 

こういう「変わり種素材」をワンポイントで使うことで、

 

 

 

 

普段のコーディネイトの幅がぐっと広がること請け合いです!!

 

DSC_7815

ジャケット・・・SEVENTY 74800円

カットソート・・・SETENS 12100円

スカーチョ・・・FANTASTICDAYS 19800円

ブーツ・・・kanna 44000円

 

 

 

 

 

 

 

柔らかい印象を与える淡いピンクベージュのグラデーションコーディネイト 

皆さん、こんにちは。

 

 

 

今回ご紹介するのは、

 

 

 

今シーズン当店がイチオシする「ピンクベージュ」を使ったコーディネイトです。

 

 

 

この色は、ほんの少しピンクが混じっていることで、

 

 

 

日本人の肌色にも合いやすく、

 

 

 

元来ピンクが持つ「柔らかさ」「優しさ」というニュアンスが色濃く反映されます。

 

 

 

コーディネイト面においても、

 

 

 

ペール(薄い)カラーほど、他の色との馴染みも良く合わせやすいです。

 

 

 

 

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

DSC_7833

ピンクベージュの畦編みカーディガンと、

 

 

 

類似色のライラック(ふじ色)のカシミアストールを巻き、

 

 

 

 

さらにピンクベージュのドローストリングパンツ、

 

 

 

 

バッグまで揃えた「オールピンクベージュ」コーデ。

 

 

 

 

あえてワンカラーにまとめたことで、

 

 

 

 

色の持つニュアンスが増幅されます。

 

 

カーディガン… SACRA 42900円

Tシャツ・・・ SETENS 12100 円

ストール・・・Pin1876 41800円

パンツ・・・De bon coer 17600円

バッグ・・・ io pelle 25300 円

 

 

 

そして、上のコーディネイトに合わせる靴は、、、

 

 

 

こんなのはいかがでしょうか?

 

 

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

DSC_7775

 

上のワントーンコーデの足元には、

 

 

 

こんな靴がバッチリ合います!

 

 

 

ホワイトハラコとゴールドのブチ模様、、、、、

 

 

 

よ~く見ると、、、迷彩柄なんです!!

 

 

 

特徴的な柄は一見合わせにくそうに見えて、

 

 

 

その実は逆で、合わせやすいのです!

 

 

 

「お洒落は足元から!」は、基本中の基本ですね。。

 

 

 

ハラコとはいえ、見える面積も小さいので、

 

 

 

夏に履いてもおかしくありません。

 

 

 

むしろ、、、、

 

 

 

そのほうがお洒落ってもんです!

 

 

 

まあ、かなりお洒落度高いことは間違いないです。。。。。

 

 

 

シンプルな装いの時ほど、

 

 

 

良い靴を履くと、

 

 

全体がランクアップしたように見えますヨ!!

 

 

 

ぜひ、コートコーディネイトの参考にしてみてください!!

 

 

 

靴・・・ (別注品) 24200円

大判ストールの選び方の3つポイント

皆さん、こんにちは。

 

 

今回は、大判ストールの選び方ついて説明したいと思います。

 

選び方のポイントは3つ。

選び方のポイント①・・・上質な素材のものを選ぶこと。

DSC_7417

まず大前提として、

 

 

 

ストールは顔に近い部分に使うアイテムなので、自分に合う綺麗な色を選びたいもの。

 

 

 

上質な素材ほど、発色が綺麗で表情豊かな雰囲気を醸し出します。

 

 

 

そして、上質な素材は、肌触りがよいことは言うに及びません。

 

 

 

首回りは特に素材感を敏感に感じる部位でもあるため、

 

 

 

できるだけ上質な素材を選びたいものです。。。

 

 

 

 

 

 

選び方のポイント②・・・できりるだけ薄手の編み地のものを選ぶこと。

DSC_7421

例えば、秋や春先は、

 

 

 

日中は汗ばむくらい気温が上がっても、

 

 

 

朝晩は肌寒くなるときにTシャツやカットソーの上に羽織ることができます。

 

 

 

表面に起毛感があるために一重でもペラペラな感じに見えません。

 

 

 

また、屋外と屋内の急な寒暖差が発生したときでも

 

 

 

一時的に羽織れば、身体を冷やし過ぎずに済みます。

 

 

 

使わないときは、

 

 

バッグの中に忍ばせておけば、

 

 

軽くてかさばらず、シワにもならないので便利です。

 

 

 

DSC_7441

 

 

選び方のポイント③・・・サイズは大判のもを選ぶこと。

DSC_7446

大判サイズだと、上の写真のように肩から羽織ることもできますし、

 

 

 

首元にグルグル巻きにすることでボリューム感を出すことも簡単にできます。

 

 

 

まとめると、、

 

「良い素材」だからこそ、発色が綺麗で肌触りが良く、

 

「薄い編み地」だからこそ、着用期間が長く、

 

「大判」だからこそ、巻物のみならず羽織ものとしても使うことができる。

 

 

ということになります。

 

 

 

ストールのご検討の際には、ぜひ参考にしてみてください!

 

 

 

(ストール・・・PIn1876   税込み 41800円)

こちらのストールは、店頭だけでなく下記のリンクからもご購入いただけます。

↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

 

https://whvision.base.shop/items/54306356

 

秋のお洒落提案① スウェット素材をもっとお洒落に着こなす!

皆さん、こんににちは。

 

 

依然としてコロナ禍は収まらず、、、

 

 

なんとも気が重い日が続きます。。。。

 

 

そうは言っても、

 

 

 

「お洒落はやめられない!」という生粋のファッショニスタさんに向けて

 

 

 

この秋のお洒落提案をしたいと思います。

 

 

 

まずは、コチラ    ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

IMG_7739

(スウェットパンツ・・・C.T.Plage 17600円 ニット・・・SACRA 20900円 ストール・・・C.T.Plage 22000円)

 

 

 

今シーズンのテーマは、「コンフォートエレガンス」。

 

 

 

 

ラインが綺麗なスウェットパンツに、

 

 

 

中肉の5分袖コットンニット+万能ジレ風ストールを合わせて。

 

 

 

シンプルなコーディネイトですが、

 

 

 

もう、これだけでかなりお洒落に見えます!

 

 

 

 

スウェットアイテム選びで重要なことは、着た時・履いた時にラインが美しいかどうか?

 

 

 

 

例えばスウェットパンツなら、

 

 

 

全体的にスッキリシルエットでひざ下~ふくらはぎにかけてのあたりが綺麗か?どうか?です。

 

 

 

 

お次はコチラ、、、、、

IMG_7743

(フードパーカ・・・SACRA 23100円 カーディガン・・・C.T.Plage 39600円 プリーツスカート・・・17600円)

 

 

 

 

白スウェットパーカには

 

 

 

毛足の長いカシミアカーディガンを重ねて、

 

 

 

ランダムプリーツスカートを合わせています。

 

 

 

スニーカーを合わせても、全体的にエレガントに見せてくれます。

 

 

 

 

こういう落ち着いたスタイリングは大人の女性じゃないと似あいませんね。。。

 

 

 

 

この秋は、もっとお洒落に、もっと自由に、スウェット素材を着こなしてみませんか?

【何を着ればいいのかが分かる!50代女性がやるべき3つのこと】 

「つい最近まで自分に似合っていた服が、しっくりこなくなった(似合わなくなった)」

 

 

「最近、自分に似合う服が分からなくなってきた」

 

 

「客観的に痛いファッションになってないか?」

 

 

と、お悩みの50代女性は大変多いです。

 

 

 

DSC_3001 (1)

 

加齢に伴い、体型の変化やお顔立ちの変化、お肌のくすみが原因で、

 

 

 

今まで着ていた洋服が似合わなくなる50代は、「ファッションの転換期」と言えます。

 

 

 

でも、安心してください。手持ちの洋服全てが似合わなくなるわけではありません。

 

 

 

手持ちのワードローブを活かしながら、どんな洋服を今から選んでいけば良いのか?

 

 

 

また、どう着ればいいのか?がわかる、やるべき3つのことをご紹介します。

 

 

 

 

DSC_2944

 

 やるべきこと その1・・・ワードローブを仕分ける(断捨離する)

 

まず最初にやるべきことは、ワードローブの整理です。

 

 

 

「今からでも着れるもの」と「年齢的にもう無理なもの(痛く見えるもの)」に仕分けします。

 

 

 

着れるものが、季節別・アイテム別にどれくらいあるのか?を客観的に選別し把握することで、

 

 

 

具体的に何が不足しているのか?が分かります。

 

 

 

そして、仕分けしたものを写メなどを使って画像として保管しておくことをお勧めします。

 

 

 

例えば、お買い物などの外出時にいつでもパッと見ることができるので、

 

 

 

コーディネイトのイメージもしやすく無駄なお買い物を防ぐことができます。

 

 

 

IMG_2439

 

 

やるべきこと その2・・・お手本画像をストックして「なってみたい自分」をたくさんイメージする

 

 

次に、お洒落な人のコーディネート画像をストックしてみましょう。

 

 

 

そこには、自分では気付かない着こなし方のヒントがいっぱい詰まっています。

 

 

 

例えば、スマホで「50代 海外 マダム ファッション画像」というような気になるキーワードで検索すると、

 

 

 

お洒落なマダムのコーディネート画像がいっぺんに閲覧できるので、

 

 

 

雑誌をスクラップする感覚で、気になるコーディネート画像を片っ端から保存してみましょう。

 

 

 

この段階で、あなたに似合う・似合わないを意識する必要はありません。

 

 

 

次に、1週間後にストックした画像を再度眺めてみて、興味が薄らいだものを削除します。

 

 

 

そしてまた新しい画像をストックしたら1週間後に再度眺めて興味が薄らいだものを削除する

 

 

 

という作業を繰り返します。この繰り返しが1か月も経つころには、

 

 

 

あなたが求めるコーディネートのお手本画像=つまり、「なってみたい自分」のイメージが

 

 

 

たくさんストックされていることでしょう。

 

 

 

そして、結果としてその中に、あなたが「着てみたい!」と思う服がいくつも見つかっているはずです。

 

 

 

大切なことは、まずは「なってみたい自分」をたくさんイメージすることで、

 

 

 

その結果、着てみたい洋服がおのずと見つかります。

 

 

 

自分に合うか合わないか?は、最初に仕分けして分別した手持ちアイテムとの相性を意識しながら

 

 

 

「これは買うべきか?どうか?」をじっくり吟味していけばよいのです。

 

 

 

 top_shop_02 (1)

 

 やるべきこと その3・・・合わせたい服を着て買物に行く

 

ワードローブの仕分けをして、「なりたい自分」のイメージができたら、通販ではなく、

 

 

 

面倒くさくても合わせたい服を着て、お買い物に出掛けましょう!

 

 

 

通販では、素材感や着用時のイメージの相違はもちろん、合わせてみたいアイテムとの相性や、

 

 

 

客観的にどう見えるか?などのきめ細かなアドバイスを受けることは出来ませんが、

 

 

 

お店に行けば、そういうこともありません。

 

 

 

そして、「今着ている服を、こんなイメージのコーディネートがしてみたいんだけど。。。」と、

 

 

 

店員さんに写メを見せて相談してみてください。普段通っている馴染みのお店があれば、

 

 

 

そこの店員さんに尋ねるのが一番手っ取り早いですが、身近に相談できるお店がなくても構いません。

 

 

 

初めてのお店でも全然OKです。

 

 

 

仮に、好みのイメージ画像の洋服と同じものがなくても、それに近いものを提案してくれるはずです。

 

 

 

もしかすると、あなたが気付かなかった新しい発見があるかもしれません。

 

 

 

なぜなら、店員さんにとっては意地悪な言い方かもしれませんが、

 

 

 

ここまで周到な準備をしてお買い物に来たあなたに、

 

 

 

 

ファッションのプロとして、

 

 

 

ジャストミートできる提案、ないしは、少なくとも納得のいく提案ができて、当・た・り・前・だからです。

 

 

 

 

口頭だけのやり取りよりも、

 

 

 

 

相談したいモノが現物なり画像なり実際にあるほうが、

 

 

 

 

より的確なアドバイスを得ることができることは自明の理ですからね!

 

 

 

 

もしもあなたが店員さんの提案にイマイチ納得できなければ、

 

 

 

即決せずに、次のお店でも同じ要領で相談してみてください。

 

 

 

そうすることで、いろんなお店の提案を比較することができるし、

 

 

 

より自分好みの提案が見つかりやすいことでしょう。

 

 

IMG_20201221_134923_241

 

まとめ・・・手持ちの洋服を整理して、お手本を収集して、プロに相談することで、

あなたが「何を着ればいいのか?」だけでなく、「どう着ればいいのか?」もわかるようになる。

 

 

何を着ればいいのかわからなくなったら、

 

 

 

手持ち服の整理をすることで必要不要をはっきりさせた上で、

 

 

 

お手本という外部の情報を集めて「こんな格好してみたいな」というあなたのイメージや指針を持つことが大切です。

 

 

 

 

そして、

 

 

 

あなたのイメージ・指針を具体化する上で、

 

 

 

自分一人だと「これでいいいのかな?」と判断に悩むことが多いので、

 

 

 

 

客観的にあなたがどう見えるか?を的確にアドバイスしてくれるプロに相談すれば、

 

 

 

 

手持ちの洋服をうまく活用しながら、「何を・どう着れば良いのか?」が見えてくるようになります。

 

 

 

 

 

着こなしで迷った時は、ぜひ試してみてください!

今日は、1日加工食品販売の日!

皆さん、こんにちは。

 

 

 

今日 9月15日は、1日限りの加工食品販売の日です!

 

 

 

今さっき、荒江の「ぶあん」に納品してもらいました!!

⇓     ⇓     ⇓     ⇓      ⇓

IMG_0521

毎回完売する大人気のカヌレ(200円)とパン(200円)

 

 

 

 

IMG_0520

写真中段が藤崎の「ひびき」さんのキムチタレ・レーズンバター・肉のタレで、

 

 

 

下段が「ぶあん」さんの今回の新商品、左から「にんにくジャム」(600円)・「バーニャカウダ」(600円)・「トマトソース」(700円)です。

 

 

 

ぶあんさんの商品は、定番カヌレとパン以外に、

 

 

 

「その月ならではの、旬の食材の提案」をコンセプトにした限定商品の開発をマスターにお願いしておりまして、、、

 

 

 

で、今回初のお目見えが「にんにくジャム」でした。

 

 

 

で、試食したところ、パンにバッチリでした!!

 

 

 

一番シンプルな食べ方としてはガーリックトーストがおススメですが、

 

 

 

そのほか、お肉につけたり、料理の隠し味にお使いください、とのこと。

 

 

 

右端の大きめの容器に入っているのが、今回急遽発売になった「トマトソース」です。

 

 

 

トマトと白こしょう。塩だけのピュアなソースで、

 

 

 

パスタ(約3人前)に使ったり、お魚のソースにしたり、

 

 

 

煮詰めると甘味が増します。。。。

 

 

 

ぶあんさんのトマトソースでしょ???

 

 

 

そりゃ、美味いに決まってます。。。。。。。。

 

 

 

 

それから、

 

 

 

先月に初投入して以来、好評リピート中の「ひびき」さんのタレシリーズは、

 

 

 

キムチタレをお買上いただいたお客様から、

 

 

 

「野菜嫌いな子供たちが、キュウリをたくさん食べるようになりました!」

「ご飯にのせるだけでお変わりします!」

「キムチスープが飲みたい!というので、薄めてスープにしてあげました。」などなど、

 

 

喜びの声を頂いております。。。

 

 

 

レーズンバターは、クリームチーズが入っているので冷蔵保存しても凝固せず食べやすいです。

 

 

 

ちなみに、焼いたバケットに乗せるだけで、

 

 

 

美味しすぎて、朝からフランスパン半分をぺろりと食べてしまいました。。。。。

 

 

 

 

地元の美味しい飲食店さんが作るこだわりの加工食品は、

 

 

 

味にとことんこだわり抜いた手作りゆえ、

 

 

 

大量生産できませんが、

 

 

 

以前から通っているお店さんだからこそ、

 

 

 

手軽にお家で楽しめる本格的な食材を楽しんでいただければと思い

 

 

 

加工食品販売の日を設けることにしました。

 

 

 

売り切れ次第イベント終了の予定ですので、

 

 

 

気になる方は、どうぞお早めにチェックしてみてくださ~い!!

 

秋の着こなし提案②端境期には、薄い素材のブラックを取り入れる

皆さん、こんにちは。

 

 

 

9月に入り、台風が過ぎていくごとに気温は徐々に下がり始めるものの、

日中はまだまだ残暑厳しい日が続きます。

 

 

 

 

そんなときは、下の写真のような「薄手素材のブラックアイテム」を取り入れてみましょう。

 

 

 

 

 

薄手素材の良いところは、「重ねられる」ということです。

 

 

 

 

例えば、薄手のブルゾンの下に毛足の長いモヘアや肉厚ニットのを着てもいいわけです。

 

 

 

 

ここでは、薄い素材のブラックアイテムのコーディネイト例をご紹介します。

コチラ   ⇓      ⇓      ⇓      ⇓

_20200902_115704

コクーンシルエットのフーデットパーカは、

 

 

 

 

ゴム口長袖を肘付近まで上げると写真のようにフレアスリーブ風に見えてとってもスタイリッシュ!

 

 

 

 

また、スソのドローストリングでボディのボリューム感を微調整できるスグレモノです!

 

 

 

 

お尻ギリギリ隠れるくらいの着丈なので、思い切ってホワイトパンツ+スニーカーでスポーティに合わせて。

 

 

ブルゾン・・・De bon coer 29000円

パンツ・・・De bon coer 16000円

スニーカー・・・マーベリック 13000円

バッグ・・・マーベリック 11000円

 

 

 

次はコチラ   ⇓       ⇓      ⇓      ⇓

DSC_0836

あえてボーダーTシャツをスカートのインにするのは、

 

 

 

 

最近のボトムのウエストポジションが高めになっているから。

 

 

 

 

エコレザーのフレアスカートは、全く季節感がないので、夏以外ならいつでも履けます。

 

 

 

 

 

また、ココシャネルが好んでやっていたテクニック「ボーダー+パールネックレスのジャラジャラ巻き」を使っています。

 

 

 

 

拡大すると、、、、、

DSC_0839 (2)

よーく見ると、

 

 

小粒のベビーパールとブルーレースアゲートのコンビの90cmネックレスです。

 

 

 

1連でも2連でもいいように最適な長さに調整してあります。

 

 

 

ボーダーTシャツにパールを巻くからエレガントなんですね!

 

 

季節を問わず、いつでも取り入れたいテクニックです!!

 

ボーダー・・・lelill 13000円

スカート・・・SONO 16000円

ネックレス(2本重ね)・・・ベビーパール 47000円

ベビーパール/ブルーレースアゲートコンビネックレス・・・ 47000円

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14

福岡市 レディースセレクトショップ
『WH vision』にご興味がある方は、今すぐ、お気軽にお電話ください。

WH vision tel 092-836-9857 月曜~土曜 10:00~18:00
定休日:毎週日曜日

「ホームページを見て、お電話していますが・・・」
とおっしゃってください。
私たちは、一切売り込みは致しませんので、ご安心ください。

24時間対応のインターネットでの
お問合せはこちらをクリック!
このページのTOPへ