初夏のおススメコーデ③  

皆さん、こんにちは。

 

 

いよいよGW突入ですね!皆さんは、どんなご予定ですか?

 

 

当店は、GW関係なく暦通りに営業しています。

 

 

さて今日も「初夏のおススメコーディネイト③」をご紹介したいと思います!

 

 

 

前回は、初夏には「ボトムスを主役にする!」スタイリングをお勧めしました。今回は、その別パターンをご紹介します!

 

 

 

コチラです。

IMGP0627

これもボトムスを主役にしたコーディネイト例ですね。

 

 

 

真っ先に目に飛び込んでくるのは、鮮やかなブルーのパンツです。

 

 

 

このブルーのパンツが主役になるように、トップスの色を脇役カラーにしました。

 

 

映画やドラマの中で脇役にもそれなりの存在感がないと物語が成立しませんね。これは、コーディネイトにも同じことが言えるのです。

 

 

例えば、上のコーディネイト例で腰に巻いたボーダーがなければ、もっと味気ない組み合わせになってしまいます。

 

 

このように印象が薄くなりやすい場合には、例えば無機質なボーダー柄などを肩からかけたり腰に巻いたりして1アイテム足してみてください。

 

 

この「無機質な柄」というのがミソ!なんですね。コーディネイトにおける無機質な色柄は、原則的に「脇役以上・主役未満」的なポジションと捉えておくといいでしょう。

 

 

 

例えば、花柄など「有機質な柄」は主役級になりますが、脇役の特徴である「薄い」花柄であれば案外収まりはいいものです。

 

 

トップスのカットソーは、実はドロップショルダーになるデザインなので、薄着になると気になるボディラインを上手に隠してくれます。

 

 

コーディネイトにおける靴の重要度は、着方がシンプルになればなるほど増してきます。

 

 

よって、気楽に履けるエスパドリーユにもひとひねり!!

 

 

 

シルバーの型押し素材のアッパーが効いてますね!!

 

 

これで「フツーにならない!」着方の出来上がり!

 

 

 

(半袖カットソー・・・MAJESTIC FIRATURE 8000円   パンツ・・・EASTBY EASTWEST 26000円  エスパドリーユ・・・gaimo 13800円 )

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福岡市 レディースセレクトショップ
『WH vision』にご興味がある方は、今すぐ、お気軽にお電話ください。

WH vision tel 092-836-9857 月曜~土曜 10:00~18:00
定休日:毎週日曜日

「ホームページを見て、お電話していますが・・・」
とおっしゃってください。
私たちは、一切売り込みは致しませんので、ご安心ください。

24時間対応のインターネットでの
お問合せはこちらをクリック!
このページのTOPへ